【歌ってみた入門】歌い手を目指す上でのオススメのマイク6選!

こんにちは!
歌い手部のりょーやです。

 

歌い手を目指していく上で、必ず必要になってくるのが
マイクです。

 

マイクは、歌ってみた動画を作成する際にも、
生配信をする際にもLIVEをやる際にも

必要になってくるものですので、
どのマイクを使うかが非常に重要になってきます。

 

そこで今回は、
オススメのマイクについて
お伝えをしていきます!

 

 

マイクを選ぶ3つの方法

まず初めに、自分が使っていくマイクを選ぶ方法ですが、
マイクを選ぶには大きく分けて3つの方法があります。

 

その3つの方法について
それぞれお伝えをしていきます!

 

多くの人が使っているマイクを使う

1つ目のマイクを選ぶ方法ですが、
多くの人が使っているマイクを使うというものです。

 

スポーツの道具などもそうだとは思うのですが、

有名な人や無名な人など関係なく、
多くの人が使っているマイクは、

やっぱり良いものが多いです。

 

そのため、多くの人が使っているマイクを
取りあえず買ってみるというのも、1つの方法です。

 

自分の身の丈にあったマイクを使う

一概にマイクといっても、
値段は高いものから安いものまで様々なものがあります。

 

好きな歌い手さんが使っている欲しいマイクでも、
値段的に買えないということは良くあることです。

 

そういう方は、
値段から選ぶのも一つの手です。

 

マイクの種類には大きく分けて
ダイナミックマイクコンデンサーマイクの二種類があるのですが、

 

この2種類だと、コンデンサーマイクの方が高いです。

 

まずはダイナミックマイクから選ぶのも良いかもしれません。

 

好きな歌い手さんが使っているマイクを使う

この方法は、
良いマイクを選ぶことが可能ですし、

自分の好きな歌い手さんのマイクを使用するので、
モチベーションが上がったりなど、

とても良い効果をもたらします。

 

更に、普通に購入するマイクを選ぶ際よりも、
自分のマイクが好きになると思います。

 

まずは、歌い手さんがどんなマイクを使っているかを
調べてみるようにしましょう!

 

ダイナミックマイクとコンデンサーマイク

ダイナミックマイクの特徴

  • 録音できる音 : 自分の歌声の特徴的な部分がはっきりする
  • 拾う音の範囲 : マイクの目の前だけ
  • 録音時の最大音量 : コンデンサーマイクに比べると小さめの音
  • 価格帯 : コンデンサーマイクに比べると安めのものが多いです

 

コンデンサーマイクの特徴

  • 録音できる音 : 自分の歌声の高音が綺麗に録音できる
  • 拾う音の範囲 : マイクの周囲全て
  • 録音時の最大音量 : 大きめの音まで録音できる
  • 価格帯 : 少し高めなものが多い

 

歌い手がオススメするダイナミックマイク

定番のダイナミックマイクマイク

SHUREダイナミックマイクSM58は、
ダイナミックマイクの中でも定番中の定番です。

 

始めてマイクを購入する方は
まず初めにこのマイクを購入する方が非常に多いです。

 

初めての購入でしたら、コチラのマイクがオススメです。

低価格のダイナミックマイク

SHUREダイナミックマイク PGA58-XLRは、
SM58と比べてもずっと値段が安く、

非常に購入しやすいお値段です。

 

値段を抑えてマイクを購入したい方には
非常にオススメです。

 

高音質を求める方向けのダイナミックマイク

ゼンハイザーダイナミックマイクロホンは、

圧倒的な音質と歌ってみた動画のクオリティなどを
求める方向けのダイナミックマイクです。

 

先ほど紹介したマイクと比べると少し値段がしますが、
音質は非常に良いものになります。

 

良いマイクを購入したいのであれば非常にオススメです。

 

歌い手がオススメするコンデンサーマイク

少し安めのコンデンサーマイク

Codioコンデンサーマイクは自宅の録音で使う人が多い定番マイクです。

 

これが発売された当初は
コスパが良過ぎてかなり話題になりました。

 

歌い手さんの中でもこのマイクを使っている人多いので
非常にオススメです。

定番のコンデンサーマイク

マランツプロのUSBコンデンサーマイク
かなり定番のコンデンサーマイクです。

 

Codioコンデンサーマイクと比べると、
値段が少ししますが

その分録音の際の音質が非常に良いです。

 

より音質を求めるならこちらのマイクがオススメです。

 

ちょっと高めのコンデンサーマイク

オーディオテクニカのコンデンサーマイクロホン
1万円ちょっとするコンデンサーマイクです。

 

値段が少しするだけあって、
機能は申し分ありません。

しっかりとしたコンデンサーマイクを
使用したい方にはオススメです!

マイクスタンドを用意する

自分が使用していくマイクが決まったら、

マイクとセットで用意する必要があるのが
マイクスタンドです。

 

マイクスタンドは歌ってみた動画を作成する際だけではなく、
生配信をする際やLIVEをする際にも使いますので、

用途に合わせてマイクスタンドを選ぶようにしましょう!

【歌い手を目指している人必見!】人気のマイクスタンド

2018.01.04

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です