【徹底解説!!】歌が上手いって、結局どういうことなの?

あなたは「歌が上手くなりたい!」
と思ってこのサイトを見ているでしょう。

またほとんどの人が
歌が上手くなりたいと思っているでしょう。

 

ところで、歌が上手いというのは
どういうことでしょうか?

何が出来ていれば、
歌が上手いのでしょうか?

どんなところが良ければ、
歌が上手いと言えるのでしょうか?

 

このように聞かれると、
意外と答えに困ると思います。

しかし歌が上手くなりたいならば、
歌が上手いということを考える必要があります。

今回は歌が上手いということについて
一緒に考えたいと思います。

 

歌が上手いに厳密な定義はない

歌が上手いとは何か聞かれると、
なぜ答えに困るのか?

歌が上手いということに
厳密な定義がないからです。

 

マラソンであれば、
時間という評価基準があります。

全国平均であったり、
自己ベストの記録があるでしょう。

マラソンの場合は
走りの速さで勝負しています。

走りのフォームの美しさで
順位が決まるわけではありません。

 

歌が上手いというのは
主観的な評価になります。

その人がすごい好きでも、
他の人は好きじゃないこともあります。

歌の好き嫌いが
分かれることがよくあるでしょう。

 

歌の上手さとカラオケの点数

歌の上手さを数値にすることができれば、
歌が上手いことを定義できるのでしょうか?

カラオケの採点を使うと、
歌声を点数にして評価してくれます。

点数が高いと歌が上手い、
点数が低いと歌が下手なのでしょうか?

 

歌の上手さとカラオケの点数は
ある程度の関係していると思います。

音程が全く取れていないと、
90点を取ることは難しいでしょう。

 

ただ、あくまで
決められた基準で採点されたものです。

機械が判断しているので、
芸術的なところまでは評価はできません。

音程がぴったり合っているのが
歌が上手いというのもまた違うでしょう。

 

まとめ

歌が上手いという定義は
人によって大きく異なります。

つまり、あなたにとって
歌が上手い定義を決める必要があります。

 

カラオケ★バトルに出たいのであれば、
100点取れる歌声が上手いでしょう。

演歌界で活躍したいのであれば、
独特の歌い方を身につけたいでしょう。

憧れるアーティストに近づけたいのであれば、
その歌い方や声質を真似した方がいいでしょう。

 

あなたにとって、
歌が上手いとは何でしょうか?

自分が目指すゴールを決めることで、
歌の練習もメリハリがつきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ケイ@ボイストレーナー

かつて自身も音痴だったことから、躓きやすいポイント・悩みやすいポイントを誰よりも知っている。その部分を丁寧に指導することで、わかりやすく、驚くほど変わるボイストレーニングに定評がある。