歌が上手くなるスピードを変える『マインドセット』って何?

私はボイストレーナーとして、
たくさんの人を指導してきました。

音痴で悩んでいる人から
歌が上手い人まで指導させていただきました。

年齢層で言うと、
小学生からご年配の方まで。

多くの方と歌を通じて、
関わらせていただきました。

 

その中で思ったことは、
歌が上手くなるスピードが違うことです。

ご年配の方がすごく上達して、
学生の方が上達しにくいこともあります。

歌が上手くなるスピードは
才能や年齢はあまり関係ないようです。

 

そこで、今回は
歌が上手くなるスピードが速い人の共通点
お伝えしようと思います。

 

マインドセットとは?

その共通点がマインドセットです。

マインドセットとは、
一言で言うと考え方です。

 

成功する人には共通した考え方がある
よく言われます。

半分ほど水が入ったグラスを見て、
あなたはどう思うでしょうか?

半分”も”入っていると思いますか?
半分”しか”入っていないと思いますか?

同じシチュエーションでも、
人によって感じた方は異なります。

 

この感じ方の小さな違いが
大きな違いを生みます。

ネガティブな人よりも、
ポジティブな人の方が上手くいきそうでしょう。

このように思考法を変えることで、
自らのポテンシャルを活かすことができます。

 

マインドセットと根性論の違い

「やればできる」という考え方は
根性論とよく混同されて見られてしまいます。

しかし、この2つは全く異なるものです。

 

根性論は、気合があれば何でもできるという
勢い頼りの考え方です。

具体的にどうすれば解決できるか
何が問題なのかなどは考えていないでしょう。

 

一方、マインドセットは
解決のためのヒントを含んだ考え方です。

 

マインドセットと歌の関係とは?

このマインドセットは
歌にも強い関わりがあります。

昨日の点数が60点だったのに、
今日は100点を連発できるようになる。

そんなように、
急激に歌が上手くなることはありません。

 

ステップを踏んでいくように、
歌は一歩一歩上手くなっていくものです。

そこで、昨日は60点だった歌が
今日は65点になった。

この時に、自分が歌が上手くなったと思うか
まだまだ音痴だと思うのか。

この考え方の違いで、
歌が上手くなるスピードは変わります。

 

一歩一歩、成長を噛みしめて
次の一歩を踏み出せる。

そうしていく内に
いつの間にか上手くなっているもの。

一緒に頑張っていきましょう!

 

まとめ

歌が上手くなるスピードには
マインドセットがとても関係します。

新しい考え方をインストールすることで、
歌が上手くなるスピードを上げていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です