【歌い方アドバイス付き!!】夏にぴったりなボカロ曲おすすめランキング

・夏にぴったりなボカロ曲が知りたい!
・テンションの上がるボカロ曲を歌いたい!
・夏の切なさを詰め込んだボカロ曲も歌いたい!

上記の方にオススメの記事です。

 

この記事では夏にぴったりな、ボカロ曲を紹介します。

歌い方のワンポイントアドバイスもお伝えするので
歌い手を目指す方の参考にもなる内容です。

 

「ボーカロイドの曲って、
自分が歌っているイメージが湧かない!」

そんな悩みも解消できるように、楽曲の魅力を最大限に
引き出している歌い手さんの動画も添えておきます。

気に入った歌い手さんがいたら、真似てみることが
上達の近道になりますよ。

 

この記事を読むことで夏に歌うべき楽曲とその歌い方を
知ることが出来ます!

 

それでは、始めていきましょう!

 


夏にぴったりなボカロ曲おすすめランキング

今回紹介する夏にぴったりなボカロ曲は、
以下の5曲になります。

  • サマータイムレコード
  • シャナ
  • 8.32
  • ロケットサイダー
  • あの夏のいつかは

夏特有の高揚感やドキドキ感の詰まった楽曲を
ランキングしました。

歌い方のワンポイントアドバイスを参考に、
ぜひ挑戦してみてください!

 

サマータイムレコード

1曲目はスピード感のあるカッコいい楽曲です。

青い空に突き抜けていくような開放感のある
夏にぴったりな1曲になります。

音程の落差も激しくないので、初心者の方でも
歌いやすくてオススメです!

 

ワンポイントアドバイス

流れるようなメロディーなので歌にアクセントを置いて
歌わないと、ダラダラとした歌になってしまいます。

各フレーズの頭辺りの言葉はしっかりと発音するように
してみてくださいね。

そして原曲や歌い手さんの動画を参考にし、どの部分に
アクセントを置いているのかを細かく確認しましょう。

 

サビではよりアクセントを強く意識すると、抑揚のある
盛り上がりを表現できます!

 

オススメの歌い手さん

男性の歌い手さんでオススメなのが天月さんです。

滑舌の良い歌で、アクセントを置いている場所が
とてもわかりやすく参考になります。

 

女性でオススメの歌い手さんは黒兎ウルさんです。

可愛さの中にカッコ良さを共存させた歌声は必聴!

Bメロで優しく音量を下げて歌うことで、サビでの
勢いが増してます。

参考にしてみましょう。

 

シャナ

軽快なリズムで聴く人の心を躍らせる楽曲です。

水の中にいるようなイントロの効果音から始まり、
心地良い伴奏の中で歌うことのできる1曲です。

 

ワンポイントアドバイス

この曲は裏拍をしっかり取れないと、リズムが平坦
なってしまいます。

2拍目と4拍目に手拍子や足踏みをしながら歌うことで
裏拍のリズム強化につながるので試してみてください!

 

サビの「シャナナ」と繰り返す部分でのファルセットは
母音の「あ」を強調する意識を持つと歌いやすいです。

連弾なので息が持つように、発声前のブレスはしっかり
取るように心がけてみてください。

 

オススメの歌い手さん

男性の歌い手さんのオススメはMAX Fruityさんです!

リズムが非常に安定しており、豊かな低音を持つ
歌声がカッコいいです。

歌の入り方のタイミングがすごく正確で参考になるので
良く聴いてみてくださいね!

 

女性でオススメの歌い手さんはあきつさんです!

流れるように歌唱されていますが、アクセントを
意識されてメリハリのある歌唱になっています。

 

8.32

夏の終わりの切なさを歌った楽曲です。

ミドルテンポで非常に歌いやすい曲になります。

お洒落な夏にぴったりなボカロ曲を歌いたいなら
この曲に決まりです!

 

ワンポイントアドバイス

メロ部分は4分打ちのリズムにしっかりと乗りつつ
歌うことで安定したテンポキープが出来ます。

早口な部分が多いのでテンポが走ってしまわないよう
気を付けてみてくださいね。

 

サビでは16ビートに、リズムの取り方を切り替えると
メロ部分との差別化が図れるので抑揚のある歌が
可能になります。

 

オススメの歌い手さん

男性でオススメの歌い手さんはあらきさんです!

力強くハッキリとした歌唱が特徴的です。

各フレーズ前にしっかりとブレスを取り、
一気に息を吐きながら歌うことで生まれる声です。

自分の声に弱々しさを感じている場合は、
参考にしてみると良いですよ!

 

女性の歌い手さんでオススメなのがめありーさんです。

息を多めに吐きながらのウィスパーボイスが特徴的で
心地よく流れるような歌唱のお手本と言えますね。

メロ部分とサビ部分のメリハリがしっかりと表現
されています。

力まずに歌う参考に聴いてみてください。

 

ロケットサイダー

中毒性の高いアップテンポな楽曲です。

爽快感全開の夏のシチュエーションにぴったりな
1曲になっています。

とても早口なので難易度は高めですが、
レベルアップのために練習する価値がありますよ。

 

ワンポイントアドバイス

早口なフレーズが多いので、歌詞を覚えることから
始めましょう。

歌詞が勝手に口から突いて出るようになれると
かなり難易度は下がります。

 

顔を上げて、目線を前に向けて歌うと声質も明るくなり
聴き手に届きやすい歌声が作れます。

早口な部分を意識し過ぎて、ボソボソと歌わないように
注意しながら取り組んでみてくださいね!

 

オススメの歌い手さん

男性の歌い手さんでオススメなのがSouさんです!

爽やかに歌う参考に聞いてみましょう。

語尾をどこまで伸ばすのかを良く聴いてみると、
メリハリのある歌になりますよ。

 

女性でオススメの歌い手さんは春茶さんです!

繊細な歌声ですが、ボソボソとした感じではなく
しっかりと聴き手に届く歌になっています。

理由は言葉の適材適所にアクセントをしっかりと
付けて歌っているからです。

 

あの夏のいつかは

最後は夏にぴったりの爽快で明るい楽曲です!

歌声を空に放つように、伸びやかに歌いましょう。

メロディーがとてもシンプルなので、初心者の方も
挑戦しやすい1曲になっています。

 

ワンポイントアドバイス

楽曲の持つ明るさを損なわないように、歌う時の
姿勢や表情には気を付けながら歌いましょう。

  • 胸を張って腹式呼吸に適した姿勢ですか?
  • 口角を上げて明るい表情は作れていますか?
  • 目線は前を向いていますか?

これらを意識するだけで、声質が明るく変化します。

うつむいて、無表情や口元が固いまま歌ってしまうと
いくら音程が合っていても良い歌にはなりません。

 

サビは少し音程が高くなりますが、各フレーズの頭の
言葉にアクセントを置いて歌えば楽に発声が可能です。

しっかりと高い音程に向かう助走を付けると考えて、
歌うようにしてみてくださいね!

 

オススメの歌い手さん

男性のオススメの歌い手さんはshionさんです!

表情豊かに歌っている姿が目に浮かぶような歌声、
ハッキリとした滑舌で聴く人を笑顔にさせる歌唱です。

 

女性でオススメな歌い手さんはあきつさん

サビでの突き抜けるような張りのある声が魅力的です。

この力強さは、発声前にしっかりとブレスを取ることで
生まれる瞬発力によるところが大きいです。

伸びやかな歌声になるようにブレスは忘れずに
取るようにしましょう!

 

まとめ

今回は夏にぴったりな以下の5曲を紹介しました。

  • サマータイムレコード
  • シャナ
  • 8.32
  • ロケットサイダー
  • あの夏のいつかは

明るく爽快な曲や、夏特有の切なさを持つ曲まで
幅広く紹介させてもらいました。

いずれもそこまで難しいものではないので、
気に入った曲があれば初心者の方であっても
ぜひ挑戦してもらいたいと思っています!

 

 

 

シェア・応援をお願いします!



歌い手部公式ボイトレテキスト
絶対歌唱力トレーニングブック

歌い手部公式のボイストレーニング教本がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「絶対歌唱力」を徹底的に身につけられる内容にしました。無料でプレゼント中なので、今すぐ手に入れよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です