【歌い方アドバイス付き!!】秋にぴったりなボカロ曲おすすめランキング

・秋にぴったりなボカロ曲を知りたい!
・ボカロ曲を歌うコツを知りたい!

上記の方に読んでいただきたい記事になっています。

 

今回は秋にぴったりな、切なく琴線にふれるような
楽曲を多く紹介します。

 

秋の夕暮れや、長い夜に寄り添える歌の数々をあなたの
歌で表現するためのワンポイントアドバイス付きです。

 

「ボーカロイドの曲って、
自分が歌っているイメージが沸かない!」

そんな方のために、各楽曲を魅力的に歌い上げる
歌い手さんの動画も添えてあります。

 

歌い手さんを目指す方にとって、参考になる内容に
なっていますよ。

 

この記事を読めば、秋にぴったりなボカロ曲についての
知識や歌い方を網羅できます。

 

それでは、始めていきましょう!

 


秋にぴったりなボカロ曲おすすめランキング

今回は厳選した秋にぴったりなボカロ曲を5曲
紹介していきます。

ラインナップは以下の通りです。

  • Ordinary
  • 君の手、僕の手
  • 金木犀
  • 回る空うさぎ
  • 弱虫モンブラン

初心者の方でも歌いやすい曲が多いので、これから
歌い手さんを目指す方にオススメな楽曲ばかりです。

 

Ordinary

ミドルテンポの落ち着いた楽曲です。

引き込まれるようなアレンジと、サビの広がりが
とても心地良い1曲になっています。

音程の落差も激しくないので、初心者の方に
ぜひ挑戦してみてほしいです!

 

ワンポイントアドバイス

流れるようなメロディーですが、ダラダラとした歌声に
ならないよう語尾を伸ばしすぎないようにしましょう。

語尾の切り方としては、伸ばした最後の言葉を
そっと置くように切るようにしてみると良いですよ。

ピタッと切ってしまうと味のない歌になってしまうので
注意してくださいね。

 

サビでは各フレーズを一息で歌うようにしましょう。

腹式呼吸でしっかりとブレスを取り、頭の音から大きく
ため息をつくように歌い出すとダイナミックな歌声で
歌うことが可能です。

 

オススメの歌い手さん

1人目のオススメの歌い手さんは里蘭花さんです。

アクセントを多めにとったメリハリのある歌声が
魅力的ですね。

サビの突き抜ける感じがとても参考になります。

 

2人目のオススメの歌い手さんは月葉さんです。

息を多めに使うウィスパーボイスが特徴の歌い手さん。

優しく切ない歌声で歌いたい方は是非聴き込んでみて
くださいね!

 

君の手、僕の手

秋をテーマにした優しく暖かな楽曲です。

ゆっくりとしたテンポで声を張る部分がないので
とても歌いやすいかと思います。

微笑みながら歌うイメージを持って歌うと良いですよ。

 

ワンポイントアドバイス

歌のテンポが速くならないように気をつけてください。

急ぐように歌ってしまっては、この曲の良さが失われて
しまうので注意しましょう。

 

メロディーを味わうように歌うコツは、「遅いかな?」
と自分で思えるようなテンポで歌うことです。

歌を歌う時や楽器を演奏する際、大抵の人は速く演奏
しがちです。

 

オケに合わそうとせず、少し後ろを歩くような感覚で
恐れずにゆっくり歌う練習をしてみてくださいね。

歌を録音して自分で聴いてみると客観的に聴くことが
できます。

自分のテンポ感をしっかりと把握してみてくださいね!

 

オススメの歌い手さん

1人目のオススメの歌い手さんはイナカモノさんです。

とても優しい歌声で、聴いていると気持ちが落ち着く
素晴らしい歌い手さんです。

流れる中にもアクセントをつけるべき言葉のチョイスが
バッチリなので参考にしてみてください!

 

2人目のオススメの歌い手さんはわかこです。

口角を上げた、明るい表情で歌われている姿が
目に浮かぶような歌声ですね。

滑舌やピッチの安定にも繋がるので、顔を上げて
表情を明るく保つ意識を持ってみましょう。

 

金木犀

 

4分打ちビートの気持ち良いアップテンポな楽曲です。

早口なメロディーでまくし立てる箇所も多く、少しだけ
難易度の高い楽曲です。

レベルアップしたい歌い手さんにオススメです!

 

ワンポイントアドバイス

「ワンツースリーフォー」としっかり4拍を刻みながら
歌うことを心がけましょう。

足踏みをしたり、身体を揺らしながらリズムに乗って
歌うことが大切です!

 

早口な歌を歌う時は歌詞を覚えてしまうのが、
一番の近道になります。

歌詞が勝手に口から突いて出てくるようになれると
とても歌いやすくなりますよ。

 

フレーズの頭にアクセントを置くことで、
滑舌良く
発音できます。

ちょっとやり過ぎかなと思うくらいに、頭の音を強く
発声するようにしてみてくださいね

 

オススメの歌い手さん

1人目のオススメの歌い手さんはAdoさんです。

落ち着きのあるカッコいい歌声です。

たまに聴かせる巻き舌や声質の変化により、
表情豊かな表現になっています。

 

2人目のオススメの歌い手さんはあほの坂田さんです。

滑舌が良く、一言一言をハッキリ歌うことで勢いのある
歌声になっています。

口内の空洞を大きくしての響きのある声にも注目です。

 

回る空うさぎ

童謡のような単調なメロディーで構成された楽曲です。

誰でも気軽に歌うことのできる歌なので肩の力を抜いて
取り組んでみてくださいね。

美しい歌詞を味わいながら歌う気持ちで歌うと、
表現力の高い歌声になるかと思います。

 

ワンポイントアドバイス

単調が故に、無感情で歌ってしまうと聴き手は飽きて
しまうので注意が必要です。

各フレーズをどう歌うか、その意図を固めながら
歌っていきましょう。

例えば「また月が昇る」の歌詞を歌う時のアクセントは
「まぼる」の赤文字に置きます。

普段の喋り声のテイストを混ぜたり、語尾は優しく置く
などの意図を各フレーズに持ちましょう。

 

オススメの歌い手さん

1人目のオススメの歌い手さんは花譜さんです。

特徴のあるこもり気味の声ですが、言葉がしっかりと
聴き手に伝わる歌になっています。

ワンポイントアドバイスで話をさせていただいた通りの
各フレーズの意図やこだわりが詰まった歌声ですね。

 

2人目のオススメの歌い手さんはめありーさんです。

とても優しい表情で歌っているような歌声です。

サビでは切ない表現も加えられて飽きのこない展開で
聴き手の心を掴む歌声になっていますね。

 

弱虫モンブラン

軽快なビートに乗せて歌われる切ない歌詞が
印象的な1曲。

メロディーはとても単調なので初心者の方に
とても
オススメな楽曲です!

 

ワンポイントアドバイス

1音1音の音程をしっかりと捉えて歌わないと、
言葉を棒読みしているような歌になってしまいます。

同じ音の羅列からの音程の変化にアクセントを置いて
歌うことでメリハリのある歌が歌えます。

 

テンポは速くならないように注意しましょう。

焦らずゆっくりと歌うことで、単調なメロディーや
展開の中にも抑揚が生まれます。

原曲に合わせてどのタイミングで発声すれば伸びやかな
歌声になるのかを検証しながら取り組みましょう!

 

オススメの歌い手さん

1人目のおすすめの歌い手さんはmarinaさん

力強い歌声が印象的な歌い手さんです。

メロ部分を少し投げやりな感じで歌い、サビを
伸びやかに歌うことでメリハリが出ています。

 

2人目のオススメの歌い手さんはななもりさんです。

男性らしい優しい暖かな声で、女性の可愛らしさの
際立つ曲を見事に歌い上げています。

 

まとめ

今回は秋にぴったりのボカロ曲を5曲厳選して
ご紹介させてもらいました。

  • Ordinary
  • 君の手、僕の手
  • 金木犀
  • 回る空うさぎ
  • 弱虫モンブラン

3曲目に紹介した金木犀は少しだけ難易度高めですが
他の楽曲は歌いやすく、初心者の方にオススメです!

ワンポイントアドバイスや歌い手さんの動画を参考に
挑戦してもらえると嬉しいです。

シェア・応援をお願いします!



歌い手部公式ボイトレテキスト
絶対歌唱力トレーニングブック

歌い手部公式のボイストレーニング教本がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「絶対歌唱力」を徹底的に身につけられる内容にしました。無料でプレゼント中なので、今すぐ手に入れよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ケイ@ボイストレーナー

かつて自身も音痴だったことから、躓きやすいポイント・悩みやすいポイントをよくも知っている。そのポイントを丁寧に指導することで、わかりやすく、驚くほど変わるボイストレーニングに定評がある。