DTMや宅録にも便利!おすすめのコンデンサーマイクを紹介

「持っているマイクが繊細な音色を拾わない…。」

そんな方のために、今回は
おすすめのコンデンサーマイクを紹介します。

 

歌い手部のおすすめのマイクも紹介するので、
是非チェックしてください。

 


コンデンサーマイクとは

コンデンサーマイクとはアーティストが
レコーディングスタジオで使用する

非常に繊細な音も拾うマイクです。

 

ダイナミックマイクとの違い

コンデンサーマイクはハウリングに弱いですが、
キレイに録音できるので、宅録などに向いてます。

ダイナミックマイクはハウリングに強いため
ライブなど周囲の音が大きい場所で重宝します。

 

電源の有無

コンデンサーマイクはハウリングに弱いですが、
キレイに録音でき、宅録に向いています。

ファンタム電源という電源が必要です。

 

 

 
 
 

コンデンサーマイクは繊細

丈夫で壊れづらいダイナミックマイクは
ライブパフォーマンスなどには向いていますが

その分繊細な音の録音には向いていません。

 

コンデンサーマイクは振動や湿気に弱く
壊れやすいですが

その分繊細な録音に向いています。

 

ショックマウントが必要

コンデンサーマイクは高感度ゆえ
微妙な振動音も拾ってしまいます。

そんなノイズの原因となる振動音
を軽減するのがショックマウントです。

 

ダイナミックマイクはホルダーに挟み込むだけ
で使えますが

コンデンサーマイクはショックマウントが
必要です。

 

 

コンデンサーマイクの指向特性

 

ダイナミックマイクは全てが単一指向性で
マイクの真上方向の音しか拾いません。

比較的安価なのが特徴です。

 

しかし、コンデンサーマイクには
様々なタイプがあるため

様々な方向の音を拾います。

 

 

無指向性

全指向性とも呼ばれ
あらゆる方向の音を拾います。

 

会議の録音などにむきます。
音楽で使われることは少なく

ハウリングを起こしやすいという
弱点があります。

 

単一指向性

一般的なマイクの多くは単一指向性です。
マイクの向いている方向の音のみを拾います。

ハウリングに強く、レコーディングや
ライブ配信などに向きます。

 

双指向性

マイクの前と裏の双方向の音を拾います。
対談の収録などに向いています。

対談の配信をしたい場合、便利でしょう。

 

 

コンデンサーマイクの使い方

コンデンサーマイクは非常に繊細なので
正しい使い方で大切に使いましょう。

今回は正しい取り付け順序を紹介します。

 

1.マイクプリアンプのゲインを0、ファンタム電源をoffにする。
2.ショックマウントを取り付ける。
3.ケーブルをつなぐ
4.ファンタム電源をいれ、ゲインを上げる。

 

取り外しは逆の順序で行いましょう。

 

 

コンデンサーマイクの保管方法

コンデンサーマイクは湿度に弱いため
ドライボックスの中で保管すると良いです。

 

ドライボックスとはデジタルカメラの
収納に用いられるものですが

安いものでは500円前後で手に入るので
是非試してみましょう。

 

歌い手部のオススメ

 

RODE  NT-2A

こちらは昔から多くの配信者に人気のマイクです。
ショックマウント内蔵なのも魅力。

少し重いところが難点ですが収録や対談など
幅広い用途に対応できる便利なマイクです。

 

リフレクションフィルターをつけるなら
マイクスタンドの用意がおすすめです。

 

AKG C214

プロ仕様のC414の安価版がこちらで
はじめてのマイクとしておすすめです。

280gと軽量で高音に強いのも魅力の一つです。

 

AKG C3000

 

数多くのスタジオで使われる
ベーシックなマイクです。

単一指向性のマイクで
様々な楽器の録音に向きます。

 

1万円で買えるマイクとしては
最高レベルのマイクといえます。

589gとやや重いですが、安いマイク特有の
ギラギラした音の感じがなくおすすめです。

 

リフレクションフィルターをつけるなら
マイクスタンドの用意がおすすめです。

 

BLUE / Bluebird

デザイン性抜群のマイクです。
中高音域の収録にむく単一指向性のマイクです。

 

BEHRINGER B-1

安価で高性能なコスパの良いマイクです。

 

アマチュア録音には十分すぎる性能なので
最初の一本におすすめです。

 

TOQIBO コンデンサーマイク

1000円台で買え、スマホで使える
非常に手軽なマイクです。

3.5mmプラグのイヤホンジャックで使える
単一指向性のマイクです。

 

iphoneでもAndroidでも使えますので
是非お試しください。

 

Earamble コンデンサーマイク

こちらもコスパ抜群の逸品です。

風防とショックマウントが予めついているため
すぐに使えるのが便利な逸品です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ケイ@ボイストレーナー

かつて自身も音痴だったことから、躓きやすいポイント・悩みやすいポイントをよくも知っている。そのポイントを丁寧に指導することで、わかりやすく、驚くほど変わるボイストレーニングに定評がある。