【よりキレイな音質を!!】ポップガードの選び方と人気ランキング5選

あなたはポップガードを持っていますか?

レコーディングスタジオや歌い手の録音スペースで
マイクの前に置かれているグッズのことです。

高音質で録音するためには必須の機材と言えます。

以下の動画でもポップガードを使っているのを
確認できると思います。

 

今回は、ポップガードの役割や選び方、
おすすめのポップガードなどを紹介します!

 


ポップガードとは?

ポップガードとは
レコーディング中に雑音を防ぐアイテムです。

マイクの前に設置することで、
様々なノイズをブロックします。

 

例えば、

  • ブレス音
  • ポップノイズ(吹かれ音、「ぼふっ」などの息の吹きかけ)
  • 破裂音(ガ行、パ行、ダ行などを発音する際に出る)
  • リップノイズ(唇の音、「ぺちゃっ」のような湿った音)
  • 服の擦れる音

といった、耳障りな音が入るのを減らします。

 

もしも歌声にノイズが入ってしまうと、
曲の完成度が落ちてしまいます。

声やギター音が聴きづらく、
動画の視聴者が離脱してしまう原因になります。

 

また、このようなノイズを後から除去するのは
難しかったり、面倒だったりします。

そうならないために、あらかじめ、
ポップガードをセットしておくことをおすすめします。

 

ポップガードの役割は、他にも2点あります。

ひとつめが、ツバや呼吸の湿気からマイクを守ることです。

マイクは精密機器のため、水分は故障に繋がります。
特にコンデンサーマイクを使っているなら、必需品です。

壊れてしまわないように、
ポップガードで予防しましょう。

 

ポップガードの役割のふたつめは、
マイクとの距離を保つことです。

歌っていて、いつの間にか
マイクに近付いてしまった経験はありませんか。

曲を聞いてみると、声が大きかったり小さかったりと
音量に違和感を感じる原因になります。

ポップガードを設置すると、
歌う位置が定まりやすくなるという利点もあります。

 

ポップガードは、歌声をクリアに録音し、マイクを長持ちさせます。
数千円で購入できるので、宅録用に用意しておきましょう。

 

ポップガードを選ぶ時のポイント

ポップガードはスペックによって特徴が異なります。
予算や目的に合わせて、選びましょう。

おすすめランキングを紹介する前に
ポップガードを選ぶ際のチェックポイントを紹介します。

 

選び方①:素材

素材には、主に2種類があります。

 

布製

布製ポップガードは、リーズナブルです。
ストッキングのような伸びるナイロンの布を使っています。

雑音は軽減しますが、
メタル製よりノイズ除去効果は低いです。

録音された高音はマイルドな印象へ変わるなど、
音質が変化する可能性があります。

 

メタル製

メタル製ポップガードは、ノイズ除去効果が高いです。
金属で作られており、布製より価格は高いです。

また、音はクリアになり、高音にも強いです。
布製のように音質が低下することはありません。

加えて水洗い可能なので、
清潔にしておきたい方に向いています。

 

選び方②:取り付け方

取り付け方は、主に3種類に分かれます。

 

クリップ式

クリップ式ポップガードは、
マイクスタンドなどを挟み込むタイプです。

洗濯バサミのような形状になっています。

簡単にセッティングが完了するので、初心者にイチオシです。

 

クランプ式

クランプ式ポップガードは、
マイクスタンドの幅に合わせるタイプです。

ネジを回し調整するので、しっかりと設置できます。

安定感を求める方には、こちらのタイプがおすすめです。

 

カゴ式

カゴ式ポップガードは、マイクに直接はめ込むタイプです。
U型とも呼ばれます。

一部分がゴムのように伸び、マイクを包み込みます。

対象サイズであれば、
コンデンサーマイク・ダイナミックマイクどちらでもOKです。

3つの中で最もコンパクトで、持ち運びも楽です。

 

選び方③:サイズ

カバー部分の大きさは10cm~15cmが主流です。
最適なサイズは10cm~12cmです。

この程度であれば、楽譜やパソコン画面を見ながら歌いやすく、
マイクも十分カバーできます。

小さめの10cmは、音を安定しやすいという特徴があります。

 

一方、湿気に弱いコンデンサーマイクを使う際は、
大きめの15cm程度が良いでしょう。

マイクをしっかりガードし、ツバがかかることを防ぎます。

 

歌い手向け!ポップガードのおすすめランキング

続いて、歌い手部おすすめのポップガードを
ランキング形式で紹介します。

それでは、5位からどうぞ!

 

5位

Earamble

ポップブロッカー

値段980円

とにかく安い!ポップガード

「歌ってみた動画に無駄な音を入れたくないけどあまり予算はない。」そんな方には、こちらの商品をおすすめします。1,000円前後ですが、機能は十分です。カバー部分は15.5cmと大きめなので、唾液がマイクにかかる心配もありません。ネックを360度動かせる点もGOODです。初めてのポップガードとして、最適です。

素材取り付け方クランプ式
サイズ15.5cm

4位

PUDOON

ショックマウント・ポップガードセット

値段2,380円

衝撃も吸収!ポップガード

ガード部分が二重構造になっており、ノイズ除去効果はトップクラスです。しかも、ショックマウントも付属しているので、振動・スタンドノイズも防ぎます。また、カゴ式のためゴム部分が伸び、様々なマイクのサイズにも合うでしょう。こちらの商品を使うことで、雑音を軽減し、キレイな歌声を録音できます。お値段が高いので4位にしましたが、とことんノイズをカットしたい方におすすめです。

素材メタル取り付け方カゴ式
サイズ80×80×60mm

3位

Dicon Audio

DCP-2

値段1,813円

耐久性ならピカイチ!ポップガード

メタル製ポップガードなので、お手入れが簡単です。ホコリや汚れが付いた際には、水で洗うか軽く拭き取るだけです。布製とは違い、カバー部分が破れる心配もありません。雑音を防ぎ、高音も問題なく録れるとメリットばかりです。クリアなサウンドが欲しいなら、マストバイです。

素材メタル取り付け方クランプ式
サイズ13.5cm

2位

キクタニ

PO-5S

値段2,680円

設置しやすい!ポップガード

クリップ式で可動式アームなので、使い勝手が抜群です。サイズは小さめで、歌う時に邪魔にならないと評判です。2,000円前後とリーズナブルなのも嬉しいですね。Amazonランキングでも上位をキープしています。ポップガードの位置をこだわりたい方、ぜひお試しください。

素材取り付け方クリップ式
サイズ10cm

1位

JUPITER

ポップガード

値段1,780円

コンパクトで高機能!ポップガード

「ノイズ除去力が高い」、「湿気に強く壊れにくい」、「小型でスマート」と評判です。Amazon売れ筋ランキングでも、ポップガード部門で1位を獲得しています。(執筆時点)雑音をカットする秘密は、3重メッシュ構造です。ポップノイズはほぼ拾わなくなります。しかもカゴ式で、様々なメーカーのマイクにジャストフィットします。PC用マイクにも取り付けられ、宅録にもばっちりです。

素材取り付け方カゴ式
サイズ12cm

 

最後に

いかがでしたか?

ポップガードを使うことで、
より高い音質で録音できるようになります。

 

商品画像


JUPITER


キクタニ


Dicon Audio


PUDOON


Earamble

商品名ポップガードPO-5SDCP-2ショックマウント・ポップガードセットポップブロッカー
特徴コンパクトで高機能!ポップガード設置しやすい!ポップガード耐久性ならピカイチ!ポップガード衝撃も吸収!ポップガードとにかく安い!ポップガード
価格1,780円2,680円1,813円2,380円980円
素材メタルメタル
取り付け方カゴ式クリップ式クランプ式カゴ式クランプ式
サイズ12cm10cm13.5cm80×80×60mm15.5cm
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

シェア・応援をお願いします!



歌い手部公式ボイトレテキスト
絶対歌唱力トレーニングブック

歌い手部公式のボイストレーニング教本がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「絶対歌唱力」を徹底的に身につけられる内容にしました。無料でプレゼント中なので、今すぐ手に入れよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です