【歌い手を目指すならこのパソコンがおすすめ!】パソコンを選ぶならこのパソコンを選ぼう!

この記事で分かること
  1. パソコンの大まかな種類
  2. どんなパソコンを選ぶべきか?
  3. 歌い手部がおすすめするパソコン

 

こんにちは!
歌い手部のりょーやです。

 

歌ってみた動画作成や、音声編集などには
パソコンが必要です。

 

しかし、

「どのパソコンを買えば良いの?」

「パソコンはあまり詳しくなくて自信がない…。」

という方も多いと思います。

 

今回は、歌い手活動で使う上で
おすすめのパソコン
を紹介します。

 

 


パソコンは大きく分けて2種類ある

パソコンには大きく分けて、
WindowsとMacの2種類があります。

 

パソコンの裏にリンゴのマークが
描いてあるのがMacで、

それ以外のパソコンが
基本的にWindowsです。

 

WindowsとMacは同じようで
それぞれ違った良さがあります。

 

WindowsMacはどっちの方が良い?

Windowsの方が良いか、
Macの方が良いかの意見は、

だいたい、半々くらいに分かれます。

 

半々に分かれるのは、WindowsとMacの
それぞれに違う良さがあるからです。

そこで、それぞれの良さについて
お伝えしていきます。

 

Windowsの良さ

Windowsの良さは
使えるDAWの選択肢が広いことです。

 

Windows専用のDAWも多くあります。

 

DAWとは何かは、
下の記事で詳しくまとめているので、

ぜひ、見てみてください!

【作曲する際に必須】DAWとは何かについて解説!

2018.07.13

 

また、Windowsのパソコンは、
安く購入することができるのも
大きな良さです。

 

同等の性能のパソコンを比較した場合でも、
WindowsMacではWindowsの方が
値段が安い傾向にあります。

 

Macの良さ

Macの良さは
音楽編集ソフトを購入しなくても、

無料で使うことができる音楽編集ソフト
があることです。

 

Macは一度Macを使ってしまうと、
完全にMacユーザー
なってしまう人もいます。

 

パソコンとして使いやすいですが、
使い勝手はWindowsとは全く異なります。

 

Macは製品ラインナップが少ないですが、
Macを使っている人は同じMacを
使用していますので、

マシントラブルやDAWでのトラブル時
他のMacを使っている人に聞けば
すぐに解決することができます。

 

パソコンを選ぶ上で着目するべき要素

歌い手活動をするためのパソコンを選ぶ上で、
着目するべき要素が2つあります。

 

それが、

  • GB
  • コア

です。

 

それぞれについて
解説をしていきます。

 

GB

GB(ギガバイト)とは
パソコンに入るデータ量のことです。

GBが高いパソコンは
それだけ多くのデータを保存できます。

 

歌い手を目指す上では、
8GB以上のものを選びましょう!

 

コア

コアとはCPUの中心部分であり
実際の処理を担っている場所です。

コア数が多いほど、
一度に処理できる作業数が増えます。

 

歌い手を目指す上では、
Core i5以上のものを選びましょう。

 

歌い手部がオススメするパソコンはこれ!

パソコンを選ぼうとすると、
本当に様々な種類のパソコンがあります。

歌い手活動に問題なく使えるパソコンも
かなりの種類があります。

 

その中でも、歌い手部がおすすめする
パソコンをご紹介します!

 

おすすめのパソコン!Windows編

Windowsのパソコンの中でおすすめは
Lenovoのノートパソコンです。

歌い手をやっていく上で
必要な作業を十分にこなすことができます。

 

メモリーは8GB、Core i5搭載で、
性能としては十分です。

Windowsを使いたいという方
是非使ってみてください!

 

 

 

おすすめのパソコン!Mac編

MacのおすすめはMacBook Air
MacBook Proです。

 

MacBook Airは
資金があまり無い方におすすめです。

 

MacBook Proに比べて
若干、性能が劣るものの、

必要最低限の作業は
十分にこなすことができます。

 

一方、MacBook Proは
動画編集や音楽編集作業に長けていて、

作業を効率良くこなすことができる
非常に性能の良いパソコンです。

 

Macを使いたいのであれば、
この2種類の中から選べば間違いなしです!

 

 

 

最後に

いかがでしたか?

歌い手を目指す上でどのパソコンを買えば
良いのかが分かったと思います!

 

Windows・Macには
それぞれ良さがあります。

 

安い買い物ではないので、
自分に合ったパソコン
を慎重に選びましょう。

 

 

 

 

  1. パソコンには大きく分けてWindowsとMacの2種類がある。
  2. WindowsとMacにはそれぞれ異なる良さがある。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!