【女性編】ボイトレをする際におすすめな曲を紹介!

この記事で分かること
  1. ボイトレに最適な曲選びのポイント
  2. 女性のボイトレをする際におすすめな曲
  3. ボイトレ初心者が歌うと良い曲

 

こんにちは!
歌い手部のりょーやです。

 

ボイトレをする際に
「どの曲で練習すれば良いのか分からない!」
という方は多いと思います。

 

今回は、ボイトレでおすすめな女性用の曲
紹介していきます!

 

男性用のおすすめの曲は
こちらの記事で紹介しています。

【男性編】ボイトレをする際におすすめな曲を紹介!

2018.06.29

 

 


ボイトレで歌う曲選びのポイント

ボイトレで歌う曲選びのポイントは
歌唱力によって大きく変わります。

 

中級者や上級者の方は
少し難易度の高い曲を練習するのもおすすめですが、

ボイトレ初心者は難易度が低く歌いやすい曲を選んで
練習するのが良いです。

 

なぜかというと、
初心者の方が難易度の高い曲を歌ってしまうと、

喉に負担が掛かりすぎてしまって
喉を痛めすぎてしまったり、

喉を締めて歌ってしまうというような
クセがついてしまう原因になります。

 

初めのは、難易度が低く歌いやすい曲を歌って、
喉を歌うことに慣れましょう。

 

ボイトレにおすすめの練習曲

ボイトレの練習曲は難易度が低い曲から
難易度の高い曲までの様々なレベルがありますが、

今の自分の歌唱力に合わせて
選曲するのが良いです。

 

ボイトレの際に練習曲として歌うと良い
おすすめの曲をご紹介していきます!

 

歌いやすい曲

ハナミズキ

一青窈さんのハナミズキですが、

この曲はキーもそこまで高くなく
リズムも割と簡単で

初心者の方でも歌えるような
非常に歌いやすい曲です。

 

ボイトレを始めたての方には
歌いやすくて非常におすすめです。

これからボイトレを始める方は
この曲からボイトレを始めてみましょう!

 

君の知らない物語

歌いやすい曲でありながら
歌詞が非常に良い曲なので、

歌詞の意味をしっかりと考えながら歌うと
とても良い響きで歌うことができると思います。

 

リズムも難しくないので、
初心者の方も歌いやすい曲と言えます。

ボイトレでおすすめの一曲です。

 

手紙 〜拝啓 十五の君へ〜

中高生の合唱祭などでも歌われる曲で、

アンジェラ・アキさんの手紙という
非常に有名な曲ですが、

最高音もそこまで高くないので非常に歌いやすく、
喉を温めるのにも最適と言える曲です。

 

ボイトレのウォーミングアップなどに
歌うことをおすすめします!

 

難易度の高い曲

タマシイレボリューション

配信サイトのダウンロードランキングで
軒並1位を獲得した曲で、

声量を大きく歌う場面が多い、
非常にパワフルな曲です。

 

高音のキーで、非常に高い音域が続く
パワフルな曲なのでスタミナが必要です。

 

声量が少なくて悩んでいる方にとっては
歌いづらいので、練習になります。

 

Rising Hope

Rising Hopeも非常にパワフルで、
リズムもかなり難しい曲になっています。

 

歌うだけでも非常に難しいですが、
歌詞の意味を考えながら歌うと、

人を感動させるような
完成度の高い歌を歌えるようになるでしょう!

 

難易度の高い曲を歌えるようになりたい方は
繰り返し歌って練習することをおすすめです。

 

M

浜崎あゆみさんのMも
難しい曲で有名です。

 

非常にキーが高く、高音発声が苦手な人からすると
かなり難易度の高い曲と言えます。

 

ですが、キーを下げると
低い音の部分が更に低くなってしまい、
女性の方にとってはとても歌いにくい曲と言えます。

 

音域がかなり広くないと歌えない曲なので、
音域を広げるために非常に良い練習になる1曲です。

 

繰り返し歌って練習しましょう!

 

ボカロ曲

脳漿炸裂ガール

脳漿炸裂ガールは、
ボカロの中ではとても有名な曲ですが、

リズムが非常に早く、
初めから歌える人はほぼいないと言える曲です。

 

ですが、練習して歌えるようになると
とても楽しい曲なので、
それだけ練習のしがいがある曲です。

 

この曲を使って練習をすると
リズム感を鍛えることができるようになります。

ぜひ、脳漿炸裂ガールを使って
ボイトレをしてみましょう!

 

アイロニ

アイロニは歌詞の意味を
しっかりと考えながら歌うと、

非常に膨らみのある歌い方ができる曲です。

 

感情を乗せやすい曲なので、
歌に感情を入れる練習ができる曲としても最適です!

 

ハロ/ハワユ

歌詞からも分かるようにとても可愛らしい曲で、
男性ウケも良い曲です。

 

曲もリズムが取りやすく歌いやすい構成になっています。

歌うことに慣れるためにも、
これから歌を上手くするという人にもおすすめです!

 

悩んでしまった時は好きな曲を歌おう

「最近なかなか思うように声が出せない…。」
と、悩んでいる時は

ボイトレを一回忘れて、
自分の好きな曲を歌うのが良いです!

 

ボイトレで、自分の課題をクリアしたり
苦手を克服することも大切ですが、

歌の楽しさ
味わうことも大切になります。

 

悩んだり、歌が楽しくないと思った時などは
自分の好きな曲を気持ちよく歌うようにしましょう!

 

最後に

いかがでしたか?

 

ボイトレをする際に、
どのような曲を歌えば良いか分かったでしょうか?

 

喉が慣れてきたら、歌いやすい曲ばかりではなく、
少し難易度の高い曲を歌ったりすると

歌唱力の向上に繋がりますので、
様々な曲を練習に使ってみてくださいね!

 

  1. 自分のレベルに合ったボイトレ曲を選曲する
  2. ボイトレ初心者は歌いやすい曲を歌うのが良い
  3. 悩んだ時はトレーニングだけに囚われすぎず自分の好きな曲を歌う

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です