【歌い手になろう!】絵を描いてくれる絵師の探し方

こんにちは!
歌い手部のりょーやです。

 

歌い手を目指す上で、
自分のイラストを書いてくれたり
自分の歌ってみた動画の背景となる画像を作成して貰うために、

絵師を探すということは必要です。

 

今回は、
絵師の探し方についてお伝えしていきます!

 

 

絵師とは何?

絵師とは、
絵を描く仕事をしている方のことなのですが、

別の呼び方をすると
「イラストレーター」と呼びます。

歌い手を目指す上では、

自分のイラストをアニメっぽく描いて貰ったり
歌ってみた動画の背景画像を作成して貰う際に、

絵師の方に仕事を頼む必要があります。

 

依頼する絵師の重要性

有名な歌い手には大抵、
信頼のおける絵師がついています。

どの絵師に仕事を頼むかによって
かなり絵の仕上がりが変わってくるので、

自分の求める方向性の絵を表現してくれる
信頼のおける絵師さん

を雇っているのです。

 

絵師の方によって描く絵は様々ですし、
連絡の速さや仕事の速さなども変わってくるので、

自分に合う信頼のおける絵師を見つけるようにしましょう!

 

それでは実際に、
自分に合う絵師を探していく方法
についてお伝えしていきます。

 

絵師の探し方

SNSで探す

SNSを使うことで絵師を探すことができるのですが、
SNSといっても様々なSNSがあります。

 

絵師を探す上で利用するのに
オススメのSNSはTwiterです!

 

何故かと言うと、
Twiterではイラスト作成依頼を募集している絵師が
情報発信していることが良くあるからです。

 

Twiterで絵師を探す際には、
キーワード検索で「絵師 依頼募集」などと
検索をすると良いです!

 

Google検索で探す

Google検索で絵師を探す方法も、
優れた絵師を探す際には有効的です。

このように「絵師 依頼」などのキーワードで
検索することで、絵師を見つけることができます。

 

絵師を探すために、Google検索を利用していきましょう!

 

外注サービスを利用して探す

イラスト作成依頼を募集している人を探す上で、
外注サービスを利用するのは効果的です。

 

絵師を探すためにオススメの外注サービスをご紹介していきます!

 

ココナラ

 

ココナラは
「スキル」や「サービス」を売り買いできるフリマサービスで、

イラスト作成を依頼することの出来る絵師も
仕事を募集しています。

 

簡単に無料で会員登録をすることができるので、
ココナラを使って絵師を探してみて下さい!

ココナラで絵師を探す

 

ランサーズ

 

ランサーズは、スキルを持ったフリーランスの方が
仕事を募集している外注サイトです。

 

プロ意識を持ってしっかりと仕事をこなしてくれフリーランス
が集まってますので、

仕事依頼を募集している絵師を探すのにも最適です。

 

優れた絵師を探すためにもランサーズを利用してみてください!

ランサーズで絵師を探す

 

まとめ

絵師によって自分に合う絵を描く方かどうかは
かなり変わってきますので、

1人と出会ったらずっとその人にお願いするのではなく、
様々な絵師の方に仕事をお願いしてみるようにしましょう!

それによって
どんな絵師さんが自分に合うかも見えてきます。

 

早速、絵師探しを行っていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で歌い手部をフォローしよう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です