【完全版】ファルセットを本気でマスターしたい人のためのファルセットの出し方講座

この記事で分かること
  1. 地声が低いとファルセットは出せないのか?
  2. ファルセットの出し方
  3. ファルセットを出す時のコツ

 

こんにちは!
歌い手部のりょーやです。

 

突然ですが、ファルセットという
発声法を知っていますか?

 

裏声発声のひとつなのですが、

ファルセットを歌の中で使うと、
柔らかい響きで歌うことができます。

 

ファルセットの出し方について
この記事でお伝えします。

 

 


ファルセットとは?

ファルセットとは
裏声発声のひとつです。

 

息漏れが多い裏声発声なのですが

ファルセットを使うことで
優しい歌声を作ることができて、

バラードなどの優しい感情表現
使うことができます。

 

ファルセットとは何か
下の記事で説明しています。

ぜひ、見てみてください!

【ボイトレ初心者向け】ファルセットとミックスボイスの違いとは?

2019.01.11

 

地声が低くてもファルセットは出すことが可能!

ファルセットが苦手な人は

「自分は地声が低くせい
ファルセットがでない…。」

と思い込んでいる傾向にあります。

 

しかし、ファルセットには
地声の低さは関係ありません!

 

地声が低かったとしても、
練習次第でファルセットを
身につけることは可能です!

 

ファルセットの出し方

では、実際にファルセットを
発声していきましょう!

 

ファルセットの出し方
3ステップに分けて解説していきます。

 

STEP1:息を吐こう

初めに「はぁ〜」と息を
大きく吐きましょう。

声帯が開いて声よりも
息を多く吐いていることを感じてください。

 

STEP2:息に裏声を乗せよう

次に、STEP1で吐いた息に
裏声を乗せるように発声しましょう。

裏声:息の量を3:7にすることを
イメージしながら実践してみてください!

 

この状態が
ファルセットを発声している状態です。

 

STEP3:声が一番響くポイントを探そう

最後に、ファルセットを発声しながら
声が一番響くポイントを探しましょう!

声が響くポイントを探すことができると、
ファルセットが良く響くようになります。

 

コツとしては、鼻腔共鳴を意識すると
上手く歌声を響かせることができます!

鼻腔共鳴は下の記事で解説しているので、
是非、参考にしてくださいね!

鼻腔共鳴ができない場合のトレーニングのやり方・コツ

2018.04.20

 

ファルセットを出す時のコツ

ファルセットは脱力が非常に大事

ファルセットを出す時には、
脱力を意識するようにしましょう。

 

身体に無駄な力が
入ってしまっていると、

ファルセットを上手く
発声することはできません。

 

特に喉を絞って無理に出そうとしている人は、
身体を脱力させる必要があります。

 

歌唱時の脱力については
下の記事で解説しています。

ぜひ、参考にしてくださいね!

歌が上手くなりたきゃ、脱力は絶対に身につけておけ!3分でできる脱力法3選

2019.04.05

 

腹式呼吸を意識しよう

ファルセットは声量を出すのが
非常に難しい発声です。

 

特にファルセットを
しっかりと練習してない人

ファルセットで声量を出すことが
難しく感じると思います。

 

そこで、ファルセットで声量を
出すために腹式呼吸を意識しましょう!

 

腹式呼吸を意識することで
身体が力まず、声量が出せます。

 

ファルセットで声量を出すためにも
腹式呼吸を意識しましょう!

 

腹式呼吸の練習法については
下の記事で解説しています。

ぜひ、実践してみてくださいね!

【腹式呼吸ができない!】原因や理由と、簡単なやり方、コツ

2018.04.20

 

最後に

いかがでしたか?

ファルセットの出し方
分かったと思います。

 

ファルセットをしっかりと身につけることで
聴く人を感動させる歌を歌うことができます。

 

ファルセットを
繰り返し練習してみましょう!

 

 

  1. ファルセットは息漏れが多い裏声である。
  2. 地声が低かったとしても、練習次第でファルセットを身につけることは可能である。
  3. ファルセットを出す時は「脱力」と「腹式呼吸」を意識しましょう!

シェア・応援をお願いします!





歌い手部公式ボイトレ講座
歌い手部 オンライン講座

歌い手部の初心者向けボイストレーニング講座がついに登場!「歌が上手くなりたい!」という人の夢を叶える最初の一歩になるべく、歌で最も大切な「キソ」を徹底的に身につけられる内容にしました。期間限定で0章を無料でプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です